2019/01/28

バランス

骸骨の模型って見たことはありますか!?

昔、” 理科室 ”などに置いてあって、「掃除当番で理科室へ行って、友達にイタズラで閉じ込められて怖い思いをした」なんてことありませんでしたか!?

皆さんは、そんな骸骨をマジマジと観たことは無いと思いますが、何となく「頭蓋骨 ~ お尻の辺りまで、一本の線の様に繋がってブラブラしていた」状態を思い浮かびませんか!?

よ~く観てみると、頸椎(首の骨)から鼻骨(お尻の骨)までは、体の中心にあって全身の動きを支える、『柱』の様な存在であることは分かるでしょう。頸椎の上には頭蓋骨がのり、骨盤の下部には股関節を通じて両脚に繋がっています。

これを観るとよく解ると思うのですが、脊椎(背骨)の一部に歪みやズレが生じると、骨格全体に影響が及びます。例えば、頸椎が歪めば骨盤にも歪みが生じます。但し、人体には、常に正常な状態に戻ろうとする” 生理作用 ”があります。一部の歪みを正常の位置に戻せば、『連動』して全体の歪みが矯正されることになるのです。

骨は関節や靭帯・腱によって結合していますが、筋肉は全身に直接つながっています。
関節部分には、強固な結合とスムーズな動きをする筋肉があります。そして骨格に歪みがあると、その歪んだ骨に繋がった筋肉は圧迫を受け硬くこわばり、その骨の反対側にある筋肉は逆に緩み過ぎて、「動きのバランス」を欠き、本来のスムーズな動きが出来なくなります。そのたった一つの骨の歪み(正確にはその骨の上下も影響)だけで筋肉のバランスを欠いてしまうのです。そしてその歪みというのが、「肩こりや腰痛、頭痛」などの原因ともなっているのです!

その骨の歪みを矯正すれば、筋肉は元の働きを取り戻します!
当然、歪みが作っていた「肩こりや腰痛、頭痛」も無くなります。

しかし、その骨の歪みの原因は様々です。
姿勢の悪さ、一方に偏った動き、運動不足、内臓の状態…etc…。
日常生活のこうした悪条件が積もり重なって、本人も気がつかないうちに、体を歪ませてしまったりしているのです。

だから当院では、体を観察した上で、歪みの原因となる「日常生活」の状態が認識されれば、当然、その状況の改善もお願いしています!

当院では、本当にお客様の体(体調)の改善、回復を望んでいるので、「一緒に『健康な体』を作り上げて行きましょう!」をモットーとして、色んな” アドバイス ”もさせて頂いております!^^