2019/01/28

ブログ

皆さん、” 夏バテ ”は終わりましたか!?
外に出れば、まだまだ気温の高い日が続いていて、汗も出も相変わらずって感じでしょうが、自然に目を向けてみれば、盛夏の様なアスファルトに照り付ける様な日差しは軽減され、日陰に入るとどことなくヒンヤリした風も感じ、夜になると虫の鳴き声も聞こえ始めています。
もう夏は終わり、着実に『秋』に移行しているのですよね。。^^
そんな中、この頃になると増えていくのが「寝違え」で来られるお客様。一週間で2~3人はいらっしゃいます。
では何故、この時期に増えていくのでしょう!?

それは、「自然」は着実に『秋』へ移行しているのに、人の気持ちがまだ夏のままでおられるからです。
どういうことかと言えば、冷房は相変わらず、低めの温度設定で昼夜問わずガンガン利かせていたり、ギンギンに冷えた飲み物などを相変わらずガブガブ飲んでいたり、兎に角、体は秋の気配を感じ着実に移行しているのに、気持ちがまだ夏真真っ盛りと同じ状態でいるのです!

それでは体は当然「冷えて」しまいますよね。
体が冷えると筋肉が硬直し縮みます。
首周りの筋肉は特に細くて繊細な作りとなっているので、” 敏感 ”に反応します。それも色んな太さや役割の筋肉が集まっているので、動きが” バラバラ ”になると所々の筋肉に制限が掛かり、首を” スムーズ ”に動かすことも出来なくなってしまうのです!

これを聞いて納得しますよね!?
体はもう夏ではなく、秋へ移行しているのです!

ですから、もう今からエアコンの「設定温度」は上げて、ギンギンに冷えた飲み物は控え、ちょっと肌寒いと感じた時には一枚羽織るなど、是非、体を労わってあげて下さい!

そしてどうにもならない場合には『大倉山均整院』へお越し下さい!
あなたの筋肉を労わって差し上げます!^^