2017/09/04

スタイル

均整では骨盤の形を整えることを重視します。
というのも骨盤は大事な内蔵(生殖器や膀胱、腸など)の入れ物であり、全身をコントロールするホルモンの分泌に深く関係しているからです。だから “骨盤のゆがみ” は “体のゆがみ”にももつながり、体全体のあちこちの不調の原因となりうるのです。

さらに女性にとって重要なのは、”骨盤のゆがみ” によって太ってしまうことです。
よく「産後に太ってしまった」という女性がいますが、出産の時に広がった骨盤が閉じないままでいると体型が戻らなくなるのです。
逆に上手く産後をすごして骨盤の形を整えると、出産前よりも女性はさらに “美しく” 健康になることができます!

骨盤を整えるのに、手軽に効果を上げられる方法として、お尻歩き(別名:骨盤歩き、やせる体操)があります。

<やり方>
①まず床に座り足を前に伸ばします
 ②両手も脚と平行になる様、前に伸ばします
 ③同じ側の手と足を一緒に動かします。
  体をひねらず、左のお尻を前に動かすと同時に左手を前に押し、右のお尻を前に動かすと同時に右手も前に押し、体をひねらずに交互に動かして進んで行きます。(後退も同じ様な要領で)

この体操は畳一帖ほどのスペースがあれば何往復もできるので、自分のペースで無理なくトライしてみて下さい!
これを繰り返せば三か月後には、違う自分が見られるでしょう!^^