2018/02/24

バランス

「あなたの” 重心 ”はどこですか!?」
そう尋ねられた時、皆さんはどう答えますか?
 
私なら「判りません」ですかね。。
この答えを聞いて驚かれるかもしれませんが、重心は「ここ!」って言えることはまず在り得ないからです。
どうしてかというと、重心は” 移動する ”からです。
意外に感じられるかもしれませんが、当然のことです。
考えてみて下さい。重心を移動させなければ、” 歩いたり、走ったり、運動したり ”は出来ません。

皆さんは、よく整体やトレーナーの先生からは 「” 重心 ” をしっかり意識して!」と言われると思うのですが、それはどういうことなのでしょうか!?
それは「 ” 重心 ”の乱れ(偏り)を作らないで」ということです!先のブログでも申しましたが、” つり合い(バランス)”はとても大事なことです!「その” バランス ”を崩さない様に” 移動した ”重心を保って!」ということなのです。

重心は「上下、前後、左右」あらゆる方向に移動します。
そして、その人の形、動作の” 最適な所 ”に置かれます。
しかし、その場所が、” スムーズ ”に定まらないのが大半なのです。では、体はどうやって重心を置きに行っているのでしょう!?
それは” 乱れや偏り ”で補って重心を置きに行っています。

ここでまた「?」ですよね。
「重心の乱れや偏りを作らない様にしよう!」と言っているのに「乱れや偏りで重心を置きに行っている??」

これは既に、体に” 乱れや偏り ”が起こっているからなのです。
要するに体が「ニュートラル」になっていないからなのです。
「ニュートラルになっていない」ということがどういうことかと言えば、余分な体の力が抜けてなく、” 均一 ”になっていないということです!

だから、バランスを崩している体に重心を置く為に、無理矢理” 偏りや緊張 ”を起こしているのです。

もうこうなると何が何だか分からなくなってしまうでしょう!^^
私が何が一番言いたいかというと、要するに、体というのは、「ニュートラル」であることが大事ということであり、まずはそのためには、体を「リセット」にすることが必要だということなのです!

先のブログでも、「つり合い(バランス)が大事!」と言ってきましたが、その為には、まずは「体をリセットして”ニュートラル”にし、そして常に変化する” 重心 ”に対してスムーズに安定的に移行できる様な体にしておくことが大切なのです。^^