2017/09/04

ストレッチ

朝起きた時、横を向いて作業をしていた後、首に強い力を加えた後など…「あれっ!?首が動かない!!」とパニックになったことはありませんか?
そんな時、酷くないものでしたら簡単に解消させることが出来ます。それをご紹介しましょう!

まずは、真っ直ぐな姿勢になって下さい。
それは立ってても座ってでも結構です。
背筋を伸ばして顔を正面に向けて真っ直ぐな姿勢にします。
そして、頭は動かさず顔をゆっくりと左右に回します。
その時、必ず「回しやすい方と回しにくい方」があるので、それを確認します。そして、回しやすい方が確認できましたら、そちら側に向けて操作します。

①息を吸って、回しやすい方側へゆっくりと首をまわします。

②回る限度いっぱいまで回したら、大きく数回深呼吸して最後に息を吐き、ゆっくり正面に戻して静止します。

③↑これを3~4繰り返します。

すると、首の回らなかった側が回るようになります。
さらにこれを繰り返せば、「肩こり、首の張り、頭や顔のねじれ」などもとれます。
但し、これは急性期で、首から上の歪みに対しての即効性の操法にしかなりません。やはり、からだそのものが歪んでいて首に緊張が出てしまったのですから、最終的にはやはり「整体」が必要です!

でも、一時的にはかなり効果あるので、「あ~~、どうしよう。。」となった時には、是非やってみて下さい!^^